QRコード
QRCODE

2018年11月18日

ランパント・クラッシック コルトSAA

今回は、ランパント・クラッシック コルト SAA です。



コルトのシングルアクションリボルバー、通称SAAですが今までいろいろなメーカーからモデルUPされてきました。
そんな中、リアルサイズの再現をうたい文句に、活動していたメーカーがありましたね。

「ランパント・クラッシック」 SAA好きなら一度は耳にしたことがあるメーカーだと思います。
当時は六人部さんご本人がモデル製作に携わっていたことも、話題になりましたね。

今では当たり前のネット通販という販売方法で、当時は色々と物議をかもしました。

基本的に発火モデルがメインなんですが、使われているカートの大きさが、今までのものより大きかったことに、自身の知識のなさを痛感したりしました。








ハートフォードや、CMC、タナカなどのSAAしか知らなかった自身にとって、色々衝撃を受けましたね。
発売されたその当時は、店頭に置いてある店舗もほとんどなく、県外の大手専門店で見かけたくらいです。













ハンマーを起こして作動させたときの、引っ掛かりのないスパッとハンマーが落ちる感覚は、今でも覚えています。
当時、その価格故入手する事が出来ませんでしたが、知り合えたコレクターさんのご厚意で、色々見せていただきました。







懐かしさとともに、うらやましくも思いますが、やはり時間が経過しても、いいものは良いですね!!

県内に、こうして色々と詳しいコレクターさんが見えると、同じ趣味を持つ身としてはありがたいです。
こうした交流は、何回経験してもいいものですね。

今では中古やネットオークションなどで見かけますが、機会があれば手にしてみたいと思います。




  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted by とある講師 at 01:50Comments(2)モデルガン・ハンドガン

2018年10月14日

CAW 南部式自動拳銃

今回は、CAW 南部式自動拳銃 です。



色々なモデルガンがありますが、昔は文鎮モデルで発売され、最近になりメーカーより可動モデルガンとして発売されるモデルもありますね。


南部式自動拳銃自体は、元々軍用銃では無かったようで、当時の海軍が新たなスモールアームズの選定の際、初めて軍隊に採用された経緯があるようです。




 













































左右非対称のデザインが目につきますが、中でもグリップパネルの形状は独特ですね。




                                                   









複雑なグリップ形状も、綺麗に再現されています、また、再販分には、強化型の部品が付属するなど、細かい対応も見られます。





                  



























南部式自動拳銃と、改良型の十四年式拳銃です、国産モデルと言う事である種の独特な雰囲気が漂いますね。





  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted by とある講師 at 21:56Comments(0)モデルガン・ハンドガン

2018年09月24日

CAW 十四年式拳銃

今回は、CAW 十四年式拳銃 です。


サバイバルゲームをメインでこの趣味を楽しんでいると、モデルのうんちく?には、とんと疎い部分が出来てしまったりしまいがちです。

しかし、趣味のつながりと言う物は、偏った物の見方を払拭してくれます。

今まであまり知る機会が無かった、旧軍のスモールアームズですが、見ると聞くとで色々と興味が沸きました。
思いのほかバリエーション?のある十四年式拳銃ですが、CAWから色々出ているようですね。































このモデルは、十四年式拳銃 初期型 です。

標準で、木製グリップなのは良いと思います、また、グリップを握った感じが既存のエアガンより随分細い事に驚きました。



                                                   








十四年式拳銃は、南部式自動拳銃を元に改良されたとの事、今では当時の実際の性能を知るすべはありませんが、このモデルを腰に下げて、大戦を戦った人たちがいたと言う事です。



















































こうして今、趣味としてこのモデルを眺めることが出来る、時代になったことに感慨深いものを感じます。



              
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted by とある講師 at 20:47Comments(0)モデルガン・ハンドガン